ホットヨガスタジオ LAVAのレッスン風景

いよいよスタジオでのレッスン風景を見てみましょう。 LAVAスタジオの定員は、スタジオによって異なるそうですが、だいたい20名〜30名ほどということで、広々とした畳の空間に鏡の壁があり、とても明るいですね。

 

ホットヨガで大事なことは、レッスンをはじめる前によく体を温めておくことだそうです。
LAVAのスタジオは、ストーブで温められておりレッスン開始10前に開放されるので、それに間に合うようにしましょう。
くどいようですが、はじめての方には書類記入やカウンセリングがあるので、着替えの時間も含めて余裕をもって30分以上前にはスタジオに着けるようにしましょうね。

 

ホットヨガは畳の上にバスタオルを敷いてレッスンを行います。
汗をたくさんかくので、お水もスグ横に置いておいておきましょう。

 

この写真のポーズは、“トリコナアーサナ”でしょうか。

 

インストラクターが丁寧に指導してくれるので、初めての方でも安心してレッスンを受けられますね!

 

 

LAVAのレッスンの基本は“60%の力で行うこと”なんだとか。。
そして、決して無理はせずに、深呼吸をしながらご自分のペースでやればいいみたいです。

 

それだけで、不思議と体の中からじわぁっ〜と温まってきて、ビックリするほどの汗が噴き出してくるんです。
それがホットヨガなんですね。

 

そうすることによって、体がリラックスできて、休憩のポーズではついつい眠ってしまう方もいるんだとか・・・

 

 

ヨガの代表的なポーズをいくつか紹介します。

 

ハトのポーズ2


様々な柔軟性を必要とする、ヨガの代表的なポーズで、レベルに応じたバリエーションが細かく設定されています。

 

背中、腰、おしり、太ももなどが引き締められるポーズです。

 

 

戦士(英雄)のポーズ2


膝を安定させるのが難しいようですが、身体の使い方が慣れてくると、力を入れなくても楽に安定させることができます。

 

お腹、腰、おしり、脚などが引き締められるポーズです。

 

 

休憩のポーズ


最もリラックスできるポーズで、深いリラックスにより、心身のバランスを調整します。

 

ポーズの合間に疲れを取ったり、レッスンの最後に心を無にします。 だから、ついつい眠ってしまうわけですね。(笑)

 

 

 

 

スタジオには畳が敷いてあり、レッスンでは皆さんたくさん汗をかくので衛生面での心配がありますよね。
でもLAVAのスタジオは、全室レッスンごとにお掃除が行われ、定期的にはオゾンを利用した機械による殺菌・消臭を行っており、とっても清潔なレッスンルームとなっていますから安心ですね!

 

レッスン終了後は、シャワールームやパウダールームで汗や老廃物を洗い落としてお肌のケアをしましょう。